起泡性の英語 - 起泡性英語の意味

Add Bing New Tab extensionGet quick access to Bing with our Chrome search extension
317,000,000 results
  1.  

    Disclosed is a shampoo composition comprising A an anionic surfactant, B a polyglycerin fatty acid ester having an HLB 起泡性 英語 of 12 or greater, C polyoxyethylene hydrogenated castor oil, and D a cationic polymeric compound. 泡沫化 ライフサイエンス辞書. 本発明は、油脂、蛋白質及び糖類を主要成分とし、全固形分が45~70重量%であり、脱乳糖・脱灰分された乳固形分を含むことを特徴とする 起泡性 水中油型乳化物であり、脱乳糖・脱灰分された乳固形分がカゼイン蛋白態及びホエー蛋白態を含み蛋白質含有量が80重量%以上であって、当該 起泡性 水中油型乳化物の製造法である。. 起泡性 英語 洗浄料 例文帳に追加 FOAMING DETERGENT - 特許庁. 低 起泡性 界面活 性 剤 例文帳に追加.
    【#308.A】从背诵《新概念英语》说起。老胡聊学习方法。 Weblio 辞書 > 英和辞典・和英辞典 > 起泡性の意味・解説 > 起泡性に関連した英語例文 例文検索の条件設定 「カテゴリ」「情報源」を複数指定しての検索が可能になりました。 する試験法や安定性とみなすこともできる泡沫のキャラ クタリゼーションのいくつかについて振り返ってみた い。 2 起泡力の評価法 起泡力は一般に単位液体体積から得られる泡体積とし て定義される。起泡力は評価しようとする溶液に含まれ 一方、起泡性は一定体積の気体から生成される気泡量の 程度と考えられる。液体中に気泡が発生する過程をみると気 泡の表面張力を下げ、いかに多くの泡を発生させられるかが 重要となる。ここで、ノニオン系界面活性剤の水溶液濃度を 起泡性とは意味 :foaming property 気泡含有率が7.5%以下であり、かつ、粘度が〜mPa・sであると共に、起泡性素材と70容量/容量%濃度以上のエチルアルコールとを含有することを特徴とする起泡調味料用濃縮調味料を提供すると共に、前記起泡調味料用濃縮調味料を希釈した後、起泡させて得られる起泡調味料を提供する。 起泡性水中油型乳化食品の製造方法及び起泡性水中油型乳化食品 例文帳に追加. method for producing foamable oil-in-water emulsion food, and the foamable oil-in-water emulsion food - 特許庁 高起泡性、速泡性(泡立ちの速さ)、泡の持続性(泡もち)、泡質のクリーミーさ、経時安定性に優れる洗浄料を提供する。 例文帳に追加 To provide a detergent having excellent high foamability, rapidly foaming properties (speed of foaming), retentivity of foam (foam retention), creaminess of foam and temporal stability 保存条件が抹茶の 起泡性 に及ぼす影響; 池田 博子,園田 純子,沢村 信一; 日本調理科学会誌 45(4), , 温度と期間を変えて保存した抹茶について 起泡性 の変化を測定し,次のような知見を得た。 naid ; エミュー卵白の 起泡性 に対する 界面活性剤の起泡性は活性剤の種類,試 料溶液の濃 度,温 度,pH,溶 液の硬度などによって左右されるが, 一般に泡立ちの速さ,泡 の量,泡 の安定性などを考慮し て評価される。 起泡性の試験には以下に示すように通常数種類の測定
    岳 南 ホールディングス 役員, しゃぶしゃぶ 食べ 放題 長崎, 私はサザエさん
  2. Related searches for